BLOG

ブログ

ゼロカロリーに気をつけて!

今回は

ゼロカロリー食品の裏側

について解説していきたいと思います。

 

最近ではコンビニなどでも”ゼロカロリー”とか”糖質オフ、ゼロ”といった商品が買えるようになりました。

しかし、よく考えてみてくださいね。

セロカロリーや糖質オフ、ゼロの商品がどうしてあんなに甘い、美味しく食べれるのか?
ほとんどのそういった商品には人工甘味料が含まれています。

今回は人工甘味料の代表的なもの3つとそれらが身体に与える悪影響についてご紹介します。

 

人工甘味料① アスパルテーム

空腹を感じやすくなり、結果的に食べ過ぎを助長してしまう可能性があります。

人工甘味料② アセスルファムK

インシュリンの分泌異常。血糖値の乱高下が起きやすくなるので、その関係でセロトニンの分泌量にまで影響が出てきます。結果、食欲過剰や精神的な不安定さにもつながるかもしれません。

 

人工甘味料③ スクラロース

スクラロースにおいては上記2つの人工甘味料と同じくインシュリンの上昇のほか、血球腫瘍の増加、活性酸素の増加、精子量の減少などがあげられます。

 

これらの人工甘味料が自分が食べるものに含まれているのかどうか?それは”原材料名”の部分でチェックできます!

ぜひ市販ゼロカロリー系のものを食べる際は気をつけてみてください♪

 

#蕨パーソナルジム
#川口パーソナルジム
#蕨ダイエット
#川口ダイエット
#長野市ジム
#長野市パーソナルジム

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > ゼロカロリーに気をつけて!